土地開発フロンティア


かなり大規模なフロンティアを発見。小さなものは小高い団地などでよく見かけますが、これほどの大迫力はめずらしいです。鉄骨と合成スラブ構造デッキプレートの組み合わせで丈夫な構造が真っ赤な錆止めペンキと共に威圧感を放っています。


高台の住宅地にたまに見られる空中を土地として再利用するエコロジカルな発想は素晴らしです。鉄ステーボルト取り付け型ですが、メンテナンスが心配です。

土地開発フロンティア
岡本明才

岡本明才

RELATION関連記事

  • 床大改造

    メイサイレンタルで畳の床をベニヤ板フローリングに大改造する お手伝いに言ってきました。 メイサイ……

    スタッフブログ | 2016/09/22
  • iMac不調の巻

    Apple製品大好きな岡本です。 2013年のiMacが以前から動きが遅くなり、虹色の玉が永遠……

    スタッフブログ | 2016/05/29
  • 空中扉

    昔ながらの両脇部屋の空中扉ですが、今回は廊下側も撮影しています。 むかしは寮として使われて……

    スタッフブログ | 2016/01/26
  • スーモのランキングで2位に!

    スーモの「高知県の工務店ランキング(2018年5月)」で、ライフ・カラーズでも取り扱っている《D'S……

    スタッフブログ | 2018/06/12