空中扉



昔ながらの両脇部屋の空中扉ですが、今回は廊下側も撮影しています。
むかしは寮として使われていたそうで、3畳一間が並んでいます。廊下の一番奥が空中扉です。


なかなかいい感じの空中扉です。以前は隣に建物があり、解体したために扉だけ残ったと思われます。周りには、パイプの切断がオブジェとして芸術感を増しています。建物がなくなっても存在が想像できる…トマソンは奥が深いです。


2階中央にドーンと扉がある建物を見たことありますか?街歩きなどをしていたら、よく見つけます。
こちらの建物は昔ながらのアパートで両脇に部屋があり中央に廊下がある構造です。避難用として、扉があるのです。

空中扉
岡本明才

岡本明才

RELATION関連記事

  • 歓迎会

    新しいスタッフの歓迎会を、かるぽーと近くにある「にこみちゃん」で行いました。 人と人との距離が近い……

    スタッフブログ | 2016/07/22
  • 雨と掃除そして内覧

    今日から雨が続くらしいですね。 菜園場コレンスの道路側外壁が黒ずんでいるので、 外壁を洗おうと思……

    スタッフブログ | 2017/04/06
  • ロゴや看板を製作中

    コレンスに新しく入られるテナントさまのロゴを現在製作中です。コンセプトに沿って考え、ノートに浮かんだ……

    スタッフブログ | 2017/03/29
  • リノベセミナー

    香川で行われたリノベーションセミナーに行ってきました。 リノベーションとは、物件の価値……

    スタッフブログ | 2016/07/16