空中扉



昔ながらの両脇部屋の空中扉ですが、今回は廊下側も撮影しています。
むかしは寮として使われていたそうで、3畳一間が並んでいます。廊下の一番奥が空中扉です。


なかなかいい感じの空中扉です。以前は隣に建物があり、解体したために扉だけ残ったと思われます。周りには、パイプの切断がオブジェとして芸術感を増しています。建物がなくなっても存在が想像できる…トマソンは奥が深いです。


2階中央にドーンと扉がある建物を見たことありますか?街歩きなどをしていたら、よく見つけます。
こちらの建物は昔ながらのアパートで両脇に部屋があり中央に廊下がある構造です。避難用として、扉があるのです。

空中扉
岡本明才

岡本明才

RELATION関連記事

  • 床大改造

    メイサイレンタルで畳の床をベニヤ板フローリングに大改造する お手伝いに言ってきました。 メイサイ……

    スタッフブログ | 2016/09/22
  • スウェーデン探訪記 1/3

    ライフ・カラーズ岡本明才がブログを始めました。 今回は海外のリノベーション事情をちょこっと体験して……

    スタッフブログ | 2016/05/04
  • D'S STYLEとは...

    間仕切りがなく、自由な間取りが売りのD'S STYLE。しかし子供が成長した時、その部分がマイナスに……

    スタッフブログ | 2017/04/13
  • 水回りのコーキング

    水回りの角などに白いゴムみたいのが付いていますが、水が染み込まないようにコーキングを施しています。 ……

    スタッフブログ | 2016/02/09