土地開発フロンティア


かなり大規模なフロンティアを発見。小さなものは小高い団地などでよく見かけますが、これほどの大迫力はめずらしいです。鉄骨と合成スラブ構造デッキプレートの組み合わせで丈夫な構造が真っ赤な錆止めペンキと共に威圧感を放っています。


高台の住宅地にたまに見られる空中を土地として再利用するエコロジカルな発想は素晴らしです。鉄ステーボルト取り付け型ですが、メンテナンスが心配です。

土地開発フロンティア
岡本明才

岡本明才

RELATION関連記事

  • 廿代プロジェクト #1

    廿代町にある「コーポ廿代」 この物件、なんと空室率が47%・・・。 17室中、9室が空いてい……

    スタッフブログ | 2017/05/11
  • アウトサイダー建築

    アウトサイダー番外編 東京三田に「蟻鱒鳶ル」なる自力でビルを建てる男、岡啓輔さんが2005年から……

    スタッフブログ | 2016/01/26
  • 右左一緒

    とある団地で見つけた鉄製の階段。坂の勾配のため可完全な右左一緒ではないのですが、どことなく美しさ……

    スタッフブログ | 2016/01/29
  • D'S STYLE

    ありきたりの家では満足できないという方へ。 間仕切りが少なく、家族の成長やライフスタイルの変化……

    スタッフブログ | 2016/06/20