リノベセミナー

香川で行われたリノベーションセミナーに行ってきました。

リノベーションとは、物件の価値とは、その土地のアイデンティティや世代間のコミュニケーションのこと…。

講師の大島芳彦さんの「すべての空家は問題ではなく社会の宝である。暮らしの価値はコミュニケーションの価値である」の言葉が空家を世代間のコミュニケーションツールとして活用することで社会が抱えている問題をリノベーションによって改善することができる。
建物の問題として空家を捉えがちですが、愛着(歴史があるので物語が生まれる)のある物として空家を考える発想がとても勉強になりました。

セミナー終了後、懇親会会場である「art&gallery BERNERS」へ。


ここも古ビルをリノベーションした建物だそうで、おしゃれなヴィンテージ感があってスタッフ一同テンション上がっていました。個人的に段差に「CHECK!!」の文字、トイレの壁に書かれていたメッセージが小粋だな、と思いました。

リノベセミナー
門脇千夏

門脇千夏

RELATION関連記事

  • 暮らしやすく機能的な平屋の暮らし。

    こんにちは^^D’S STYLE高知の石川です。 最近、徐々に人気の高まって来ている“平屋”の……

    スタッフブログ | 2017/04/17
  • 不動産コラム 突撃ライフ・カラーズ#1

    ライフ・カラーズの岡本です。不動産の現場が少しでも分かってもらえたらと思いコラムを書いていきます。 ……

    スタッフブログ | 2017/09/21
  • いい感じの扉を発見。 ……

    スタッフブログ | 2017/03/30
  • 看板と電球

    菜園場コレンスの看板が分かりにくいとの声が多く充実させるために 細かな情報を載せました。各店舗の詳……

    スタッフブログ | 2017/04/09