リノベセミナー

香川で行われたリノベーションセミナーに行ってきました。

リノベーションとは、物件の価値とは、その土地のアイデンティティや世代間のコミュニケーションのこと…。

講師の大島芳彦さんの「すべての空家は問題ではなく社会の宝である。暮らしの価値はコミュニケーションの価値である」の言葉が空家を世代間のコミュニケーションツールとして活用することで社会が抱えている問題をリノベーションによって改善することができる。
建物の問題として空家を捉えがちですが、愛着(歴史があるので物語が生まれる)のある物として空家を考える発想がとても勉強になりました。

セミナー終了後、懇親会会場である「art&gallery BERNERS」へ。


ここも古ビルをリノベーションした建物だそうで、おしゃれなヴィンテージ感があってスタッフ一同テンション上がっていました。個人的に段差に「CHECK!!」の文字、トイレの壁に書かれていたメッセージが小粋だな、と思いました。

リノベセミナー
門脇千夏

門脇千夏

RELATION関連記事

  • 電撃のトタン

    全国のトタンマニアのみなさ〜んお待たせしました。 なかなかのトタン物件が現れました。 ……

    スタッフブログ | 2016/05/13
  • 右左一緒

    とある団地で見つけた鉄製の階段。坂の勾配のため可完全な右左一緒ではないのですが、どことなく美しさ……

    スタッフブログ | 2016/01/29
  • 水回りのコーキング

    水回りの角などに白いゴムみたいのが付いていますが、水が染み込まないようにコーキングを施しています。 ……

    スタッフブログ | 2016/02/09
  • 調査の途中におもしろい窓発見

    不動産の業務で土地の調査があります。法務局に行けば地積測量図なるものがゲットでき、土地の広さが詳……

    スタッフブログ | 2017/03/23